2007年08月07日

大手損保6社の7月保険料収入、4社が減収

損害保険会社各社は6日、7月における保険料収入速報値を発表した。
これによると大手損害保険会社6社のうち4社が減収となることが分かった。

6社合計の保険料収入は5795億円と、前年同月比1.1%減。主力の自動車保険が苦戦したことが原因とされる。
減収幅の大きいニッセイ同和損害保険は前年に新商品発売があった反動で自動車保険が減収、銀行などを経由した火災保険の販売も振るわなかった。次いで減収幅の大きい東京海上日動火災保険は、賠償責任保険で企業の大口契約の更新時期がずれた影響を受けた。

昨年に全面的に営業を禁じる業務停止処分を受けた損害保険ジャパンと三井住友海上火災保険は前年実績を上回った。

ニュース元:保険見直しの保険ウィズユー

posted by はたっち at 16:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

東京海上日動、火災保険を3分類に簡素化

東京海上日動火災保険は31日、個人向け火災保険の契約を、マンションなどの集合住宅と戸建て住宅の耐火・非耐火の3分類に、09年春をめどに簡素化する方針を明らかにした。これまでの火災保険では、コンクリート造りや木造など構造によって五つの級に分かれるなど保険料の決め方が複雑で、保険料取りすぎ(保険料誤り)の原因になっていた。

東京海上日動は保険金不払いや保険料取りすぎの再発防止に向けて、商品数の削減に加え商品の仕組み自体を簡素化していく考えを示している。顧客に対する商品内容などの説明に、保険代理店が時間を割けるようにするためだ。
保険の見直し
火災保険の簡素化について、東京海上日動は「構造級別は外から見てもわからない。分かりにくい仕組みはなくしていく」(隅修三社長)という。保険料などの検討を踏まえ、1年半後の2009年をめどに実施するとしている。

保険相談

医療保険 アフラック

posted by はたっち at 18:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

音声動画で保険を分かりやすく

収集元:保険見直しの保険ウィズユー

(プレスリリースより)
日本震災パートナーズ株式会社は、2007年7月20日(金)新たな情報コンテンツとして、動画や音声で地震発生後にかかる費用や地震保険加入の際の注意点、地震費用保険や、保険金のお支払いのためのお客さまの手続き等を説明した「初めての地震費用保険ガイド」を弊社Webサイト( http://www.jishin.co.jp/ )に開設しました。

■ナビゲーターとアニメーションにて「お客様に分かりやすい説明」を追求
「初めての地震費用保険ガイド」は、「地震保険を検討している方」「住宅ローンをもった方」「お子様がいる方」「定年退職した方」などを具体的に想定して、ナビゲーターが、コンテンツをご覧になっているお客さまに話しかける形で、商品やサービス内容について分かりやすく説明する画期的なコンテンツです。「地震の発生する確率」や「地震発生にかかる費用はどんなものがあるか」や「事故発生時の対応ポイント」「保険金請求手続き等」など、いま一番気がかりな、「地震の保険」について動画や音声、アニメーションを用いて丁寧に解説していきます。

■「初めての地震費用保険ガイド」は、お客さまから寄せられる声をもとに作成
「地震保険ってわかりにくい」「地震発生から保険金支払までの流れを教えて欲しい」等、「初めての地震費用保険ガイド」をご覧いただければ、時間や場所を選ばず、地震費用保険の詳細な説明や不安の解消にお役立ていただけるものと考えております。
今後とも好評いただいていた「地震リスク簡易診断」(お住まいの地域の地震危険度を診断)に続いて、お客様にわかりやすいコンテンツを充実してまいります。

日本震災パートナーズは、「お客様の笑顔のために、ニーズに基づいたわかりやすい商品を提供する」を事業コンセプトに、これまでもお客様対応の充実に取組んでまいりました。
今後も一層のサービスの充実に努め、「お客さまからの期待と信頼に応える会社」を目指してまいります。

posted by はたっち at 04:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

自動車保険、ニッセイ同和損保が新商品

ニッセイ同和損害保険は、新タイプの自動車保険の販売に乗り出す。新商品は「搭傷ワイド」。

事故で運転者や同乗者が死亡したりケガしたりした場合に保険金を支払う「搭乗者傷害保険」について見直しが施され、あらかじめ設定した入通院1日あたりの保険金に、ケガの種類に応じた「日数」をかけた金額を支払う仕組みになっている。契約者は保険金額を柔軟に決められ、保険金を短期間で受け取れる。

契約者は入通院に払われる保険金の日額を1500―1万5000円の範囲で決める。

posted by はたっち at 05:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

最近の保険相談

アリコ告知:健康なのにアリコに断られました。。。

C型肝炎 定期保険:C型肝炎完治ですが、定期保険に加入可能でしょうか

子宮ガン 医療保険:子宮ガン検診で軽度の異型性

ネット時代!保険の歩き方 (27):ロコハウス

保険無料相談会in蒲郡商工会議所:佐藤保険事務所

posted by はたっち at 05:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保険サイト

サイトの紹介:保険見直し情報館

保険専門家に無料で相談できる!保険相談

posted by はたっち at 05:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

新着掲示板投稿

保険業界ニュース 保険業界の最新ニュース一覧です。

生命保険の見直しで感じること

医療保険と入院費用の相場について教えてください

 C型肝炎と医療保険の関係について

生命保険料 標準 収入に対する生命保険の妥当な掛け金の標準ってあるのですか?

posted by はたっち at 18:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カカクコム、保険カテゴリサイトを大幅刷新

(プレスリリースより引用)

株式会社カカクコムは、同社が運営する価格比較サイト『価格.com』の保険分野の好調な推移を受け、更なるユーザー満足度の向上、当分野の成長に注力するため、7月6日(金)より、サイト構成、提供情報を大幅リニューアルしました。
URL:http://hoken.kakaku.com/insurance/

このたびのリニューアルは、内容の専門性や複雑性から分かりづらいとされる保険商品を、各人が、本サービスを通じて本当に自分に合った保険商品・保険プランを見つけやすくすることを目的としたものです。
従来から提供している専門家による無料相談についても人員を強化し、公平・中立な立場で複数社の商品から、相談者のニーズに合致する提案を行ってまいります。
尚、無料相談については、100%子会社である株式会社カカクコム・インシュアランス(*1)において保険の総合ショップを開店し、来店型の相談窓口も設け、メールや電話からの相談申し込みを受け付けています。

【 保険サイトリニューアル概要 】

■掲載商品数の拡大
掲載商品数を約65商品、343プランと大幅拡充、豊富な商品ラインアップからの比較、検討いただくことが可能になりました。
まずは通販商品の比較検索から開始し、今後は、対面向け商品やオンラインで契約可能な商品の掲載も予定しています。

■検索・比較機能の大幅強化
商品の検索軸を増やすことで個々のニーズに合わせた絞り込み検索を可能にいたしました。
また、検索結果の商品比較ページにおいては、最大約30項目に渡って商品情報を表示し、重要項目での並べ替えにも対応、商品選択の際に必要な情報量が飛躍的に拡大しています。

■提供情報の拡充
保険料の試算機能を追加することで、各者の、より具体的な保険料を算出できるようになるとともに、利用者からの資料請求数を基にした保険商品の人気ランキングや、保険会社に関する格付け情報、保険初心者に向けたナビゲーションガイドと保険用語集の提供も新たに開始しました。

■比較表示に関するガイドラインにいち早く対応
2007年4月に金融庁より発表された、保険商品の比較表示に関する指針にもいち早く対応しており、契約概要のサイト上での表示や注意喚起情報の記載など、新指針を反映させた公正な比較サービスを提供することで、利用者の正確な保険選択を促してまいります。

保険見直しの保険ウィズユー

posted by はたっち at 17:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

保険の悩み・相談

保険の相談掲示板

終身保険の見なおし タイトル:終身保険(6/30)

自動車保険 事故 タイトル:自動車事故について相談させてください

生命保険の見なおし タイトル:生命保険の見直しについて

 医療保険 損害保険 タイトル:どうして損害保険会社が医療保険を売っているのでしょうか

 地震保険 タイトル:地震保険って必要でしょうか

生命保険 結婚 タイトル:結婚後の保険プランについて教えてください

保険会社 倒産 タイトル:もし保険会社が倒産したら?




生命保険 死亡保険金 タイトル:死亡保険金が支払われない場合

生命保険 証券 タイトル:保険証券の読み方〜主契約と特約〜

生命保険 見なおし タイトル:生命保険の見直しとは(保険見直し前編)

 看板 落下 タイトル:看板落下事故を考える。

posted by はたっち at 14:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

損保協会の新会長に江頭氏就任

日本損害保険協会は29日、新しい会長に三井住友海上火災保険の江頭敏明社長が就任したと発表した。
江頭会長は同日の記者会見で「損保業界は保険金の支払い漏れや保険料の取りすぎで信頼回復が急務。それに向けて着実に歩む」などと抱負を語った。

江頭氏は不払い問題について「二度と同じ問題を再発させないと約束したい」と表明。
「常にお客様の視点で業務を見直していく」と述べた。具体的には、保険の約款をよりわかりやすい表現に改められないか損保協で検討を始めたことなどを明らかにした。

江頭氏の任期は1年間。副会長には新たに損害保険ジャパンの佐藤正敏社長、ニッセイ同和損害保険の立山一郎社長が就任した

提供(C):保険見直しの保険ウィズユー

posted by はたっち at 23:09| Comment(28) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。